旅・おでかけ
PR

【天王洲アイル】ゴッホ・アライブ東京展がおすすめ! 2024年1月6日(土)~2024年3月31日(日)

たま
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

昨年末にチケットを購入し、楽しみにしていた「ゴッホ・アライブ 東京展」に行きました。

今回付き合ってくれたのは、京都に一緒に行った友人のうっきーです。
時々、都内で待ち合わせをして、ランチやヌン活をしています。

ゴッホもさ、没後一世紀余りの時を経て、自分の絵がこんなことになるとは思ってなかったよねぇ。

この記事はこんな方におすすめです
  • ゴッホ・アライブの口コミが知りたい
  • ゴッホア・ライブ周辺で、おすすめのランチを知りたい

体感できる!没入型展覧会

ゴッホ・アライブは、時空を超えて来場者をオランダ、パリ、アルルなど、ゴッホゆかりの地に誘います。
クラシック音楽が流れる中、ゴッホの世界が3000点以上の画像で壁や柱、床などありとあらゆる場所に映し出されます。細部まで色鮮やかに再現された作品の数々を見れば、ゴッホの当時の思いや感情を感じずにはいられません。一瞬にして来場者をゴッホの傑作の世界に引き込みます。

https://goghalivejp.com/tokyo/highlight/

コース

JR浜松町駅
待ち合わせ

うっきーは他県に住んでいるので、JR浜松町駅で待ち合わせをし、モノレールに乗り換えました。

東京モノレール 天王洲アイル駅着
なぜか飛行機が目の前に

久しぶりに会ってしゃべりまくっていたら、目の前には飛行機がたくさん……ん、羽田空港?
はい、天王洲アイル駅を通り過ぎました。
ということで、天王洲アイル駅へと折り返し。

早めのランチ
ベーカリーカフェ「ブレッドワークス天王洲」が素敵

駅から徒歩で5分程のところにあるおしゃれなベーカリーカフェ「ブレッドワークス天王洲」に行きました。
(ランチの紹介はこの後に)

運河沿いという立地も、店内も、メニューも、みんなみんな素敵!
ゴッホ・アライブを観るなら、こちらのランチもおすすめです。

「ゴッホ・アライブ」鑑賞
体感できる!没入型展覧会

「ゴッホ ✕ デジタル」の世界。
匂う、動く、包まれる。
壁一面に映し出される光と色の世界に見とれるばかりです。
(詳しくはこの後で)

JR東京駅へ移動
東京駅構内「グランスタ」を散策

うっきーおすすめの「Zopf カレーパン専門店(ツオップ)」でカレーパンを購入。
「THE STANDARD BAKERS TOKYO(ザ スタンダード ベイカーズ トウキョウ)」では、チョコレートデニッシュとカヌレを購入。
私の口に入ったのはカヌレだけだったけど、最近食べたカヌレの中で一番おいしかった!

ということで、うっきーとお別れして、帰宅ラッシュが始まる前に帰宅の途に着きました。

ランチは、運河の畔のベーカリーカフェ「ブレッドワークス天王洲」がおすすめ

私たちが訪れたのは平日の11:00過ぎでした。
入ったばかりは席に余裕がありましたが、お昼前には満席でした。

こちらのお店は、席を決めてからレジでオーダーするスタイルです。

平日のランチメニューは4種類。

  • Deli Plate(デリプレート)
    デリ3種 1,000円~
    デリ4種 1,300円~
  • Sandwich Lunch(サンドウィッチ ランチ) 950円
  • Soup Lunch(スープランチ) 880円
  • Buttermilk Pancake(バターミルク パンケーキ) 780円

※アラカルトで、本日のスープと本日のホットサンドあり。
※セットドリンク・セットデザート別途あり。

私たちがいただいたのはこちらです

Soup Lunch(スープランチ)

この日のスープは、クラムチャウダー。
具沢山で、ボリューミーです。

別途オーダーした抹茶のケーキはかなり厚みがあって、クリームもたっぷり!
ケーキはどれも大きかったので、食べ切れるか心配な方は、お食事をオーダーする前にケーキのショーケースを見ておくといいですよ。

Deli Plate(デリプレート)

4種類のデリにしました。
デリはこのほかにもたくさん種類があって、その中から自分の好きなものをチョイスします。
この食材の多さったら!
食物繊維やミネラルが豊富で、身体に優しいランチです。
どれもおいしくて、大満足でした。

ランチメニューのパンは決まったものですが、テイクアウトのパンの種類はたくさんあるので、パンとドリンクをテイクアウトして運河を見ながら外で食べるのもよさそうです。

体感できる!没入型展覧会「ゴッホ・アライブ」

「ブレッドワークス天王洲」から歩いて5分程の寺田倉庫G1ビルで開催されています。

たま
たま

写真撮影、動画撮影、SNS投稿OKでした!
とはいえ、これからの方のお楽しみが減ってしまうのでちょっとだけ。

\ タップまたはクリックで、画像を拡大 /

会場に入ると白檀のような匂いがしました。

音楽が流れる中、壁や床一面に映し出される動画は迫力があります。

絵の一部が動いていたり、

花びらがひらひらと舞い落ちてきたり、

静止画がただ映し出されるのではなく、デジタルと融合して複数のレイヤーが不思議な世界を創り出していました。

ところどころにベンチがあり、そこに座ってしばしゴッホの世界に没頭できます。

(土日・祝日は混雑してそうはいかないかな)

動く感動は、足を運んでこそ!

ぜひ体感してみてください。


<会場>
寺田倉庫G1ビル
〒140-0002
東京都品川区東品川2丁目6−4


チケット

開催期間は、2024年1月6日(土)~2024年3月31日(日)なので、まだまだ間に合います。

公式サイトのチケット情報

ゴッホ・アライブ公式ホームページのチケットぺージはこちら

当日券情報はSNSでチェック

当日券が購入できる日もあるので要チェックです。(お支払いは現金のみ

Xから確認する

Instagramから確認する

おわりに

天王洲アイルは、遠い昔、一緒に行ったうっきーの結婚式の二次会以来、あまり訪れることがありませんでした。

駅前のランチはビジネスパーソン向けのチェーン店が多いのですが、少し歩くとオシャレなお店がポツポツあります。
(天王洲アイル駅周辺でショッピングできるところはあまりなかったな)

平日でもお昼時は混むので、

早めのランチ

ゴッホ・アライブ

東京・有楽町・品川あたりでショッピング(羽田空港もいいかも)

と組み合わせるのがおすすめです。

さて、QRコードを読み取ると絵が飛び出したり、グッズコーナーにはこちらのゴッホさん人形もありましたw

ひまわり畑やゴッホの部屋などを再現したスペースもあり、写真を撮るのも楽しいですよ!

春休みは混みそうだから、早めに訪れてはいかがでしょう。

「ゴッホ・アライブ」おすすめです!

ABOUT ME
たま
たま
50代主婦ブロガー
これからは道のまん中を自分のために歩きたい / 子育てひと段落 / アクティブシニア / 京都好き(6年在住歴あり)/ 御朱印集め再開 / 友だちとの食べ歩きが楽しい / 元PCインストラクター / 資産運用とJIN:Rを勉強中 /

\ たまの生き方ブログはエックスサーバーを使っています /

記事URLをコピーしました